2018年11月21日

大江戸捜査網




妙にアメリカっぽい曲だけど時代劇のオープニング。最近良く聞きますね。
横浜のチームが江戸とかこれいかにという気もするが。しかも江戸に負けてるし




狙い撃ちは点が入るき0%だったので、個人的にはチャンスも錨を上げてにしてもらいたいです。
この団長さん(だと思う)、マイクよく頑張ってくれました。「火力の違いを見せましょう」って言葉、相手がガソリン会社ってことを踏まえた皮肉でとても良かったです。

上から目線で申し訳ないけど。
posted by spe at 22:18| Comment(0) | BGM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

カルロス・ゴーン氏逮捕

正直びっくりしました。カルロス・ゴーン容疑者っていう響き。ただ、内容は報酬の過少申告と会社資金の私的支出とのこと。野球部という文化を潰しておきながら、私腹を肥やしていたのなら、元社会人野球ファンとしては憤りを感じます。会社として粉飾決算の疑いもあるのかな。数字が嫌いなので、わかりませんけども。


何度も語ってるので詳細は言いませんが、2009年の都市対抗予選。延長16回引き分け、翌日延長10回の試合は今でも忘れられない。あの試合は日産自動車もものすごい気合だったので。三菱横浜も10年以上ぶりだったし、実績も体力もないぶん負けられなかったんですけど。

何度もピンチを切り抜けた亀川投手と石田投手。とくに14回だったかな、坂上選手のどう考えてもサヨナラ二塁打のあたりをライトの村上選手がやけくそで飛びついたらキャッチしましてね。あんなプレー今でも見たことがないですよ。あれはなあ・・・。

あの試合で、社会人野球の勝つ喜びを知った気がする。今でもあれの緊張感を超える試合はないですね。もともと、三菱横浜が弱くて、なんか可愛そうだから応援しようってのがきっかけ。当時かずさマジックも超暗黒期で、応援するか迷ったけど、ちょっと弱すぎたので三菱横浜を取った。それがまあ、不幸の始まりなのかもしれないが。楽しい思いもした。

試合が終わった後は、もう日産自動車の攻撃を見なくて良いんだと思いましたね。この回の表も確かピンチで吉浦選手に回ってきて、打たれる予感しかしないのに粘られて・・・。最後、斎藤圭太投手が三振にとったんだったかな。



日産自動車は第三代表決定戦に臨み、当時どん底だった東芝に勝ちますが、9回表だったかな、応援団が「これが我々の横浜スタジアム最後の攻撃である」とか言って。全然実感なかったけど、今思うと、そうなってしまったね。

sutamen09613_min.jpg






カルロス・ゴーン氏が追放され、業績もトヨタを超えるくらいになってるとか言ってるので、野球・卓球・陸上を復活させてもらいたいですね。グラウンド、ないけど。そういう企業スポーツ活動も、社会貢献の1つなんだけどなあ
posted by spe at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

アジアウインターリーグ

今年も出るみたいです。去年も言ったけど社業専念のためにシーズン短くしたんじゃねえの?と言いたくなるが。

http://www.jaba.or.jp/topics/2018/pdf/awb.pdf


MHPSからは龍幸之介選手が選ばれたとのこと。
今年はかなり警戒されたこともあり、彼の持っている資質通りの活躍ではなかったような気が私はしますね。もっと打てたと思うんですけども。
まあ、警戒されまくりでデットボールフォアボールが多かったです。どこかのチームは3連続ですし。それでも一塁ベースに平然として行く彼は立派ですね。

2P1350477.jpg

私なら確実にヘルメット投げるくらいのことはしてしまうでしょう。最近の若者はって言葉は嫌いなんですけど、自分らの世代と比較すると真面目な子が多い気がする。オメーがキレやすいだけといわれたこともあるが。

龍選手は新人の頃からチーム全体を考えて行動しているので、そこは凄いと思います。ネット中継もあるようなので頑張ってもらいたいです。ホームラン10本打ってください


posted by spe at 01:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

神宮大会 環太平洋大学対近畿大学

気がつけば今年最後。一年が早いということはそれだけ何もなかったということでまあ歓迎するべきことなのかもしれないが。
今年は野球観戦を減らしました。どこがやねん!って言われそうだけど。

今日も行くのやめようかなと思ったけども。試合に興味がわかなかった。話し相手が居て助かった。ブログに書けない社会人野球のイライラもありますので。なんだかんだ、このブログも色んな人にチェックされてますからねえ。ありがたいことですけどね。コメントくださいね。

P1370075.jpg

環太平洋大学は壮大な応援だけど、今日はどこかの高校に委託したらしい。日米野球に行ったとかで。運営が同じの創志学園とのこと。そうしか。母校より日米野球なのか。




実績的に見たら近大の圧勝かなと思ったが全く逆。法政に勝った勢いそのままに3点先制。目立った打者は居ないがバントはしっかり決まるし、打者は反対方向にきっちり返してくる。それと守備がかなり鍛えられている印象。拙守で負けたチームのファンとしては愚痴りたくなりますね。

2P1370081.jpg


文徳高校の志賀選手。どこかで聞いたことがありますね。久しぶりでんなあ、志賀勝や
2P1370076.jpg

5回だかにも2点タイムリーで5−0。打者がボックスの前に立っていたので、変化の落ち際狙いなんだろうなと思った。タイムリーが出るチームって羨ましいですね。ほんとに。


先発の西山は球は遅いが変化球のコントロールが良い。トーナメントでは、やっぱりコントロールが物を言う。四球を出す投手はやっぱり駄目ですね。プロに指名されるような投手でも。

2P1370092.jpg









糸井嘉男も応援に来た
2P1370084.jpg

さらに近畿大学は奈良大付属〜近畿大学の投手がワイルドピッチ。どこかで聞いたことがありますね

2P1370115.jpg
2P1370120.jpg


7回裏、1アウト満塁のピンチで野村監督は仲尾に継投。見事にハマって連続三振。仲尾も球は遅いがきっちりコースに投げる。
2P1370123.jpg


環太平洋大学の勢いは止まらず、7−0でコールド。逆はあるかと思ったけどね。強いですね。野村昭彦監督は、私は全く知らなかったんですが、佐伯鶴城〜駒沢までは謙二郎と一緒で、その後日本石油だそうで。都市対抗連覇に貢献と書いてあった。へーそうなんだ。就任時は二部だったみたいなので、指導力があるんでしょうねえ。


正直プロどころか社会人にも行けるかな?という選手が多いチームのように感じますが、投手はきっちりコースに投げて打者は反対方向に流し、しっかりと守る。これがきっちりできていれば、景気のいい法政大学にも勝てるんですね。勉強になりますよねえ。俺が勉強しても仕方ないけども。

どこかのチームも・・と思っちゃうよねえ。決勝は立正大学ですが、なんとなく優勝できそうな雰囲気がします。投手の出来次第だけども。


野球観戦依存はやめようとおもったけど結局他にやることなくて。来年も同じなのかな。とりあえず引っ越しの準備に入りたい。物件、決まってないけど。
posted by spe at 04:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

もう探さない



作詞:坂井泉水
灰色の都会(まち)を 見おろすこの部屋に
無口なノイズ残して
誰もいない…
電話も鳴ることさえ 忘れてる
自由になれた痛みね

あの夏の日…
子供のように はしゃぐあなたが 眩しかった
遠い記憶

肩を寄せて歩く 二人のコントラスト
溶け合うように続いてた −もう探さない−
暑く生きることも ああ 少し臆病になる
裸のままで 今は 愛せないから

時が過(た)てば いつも切りかえは 得意なのに
笑っていても 苦しい…
年上の女(ひと)と 暮らしていると聞いた
もう二度と 電話できない

少し遙く見つめる瞳
きっと あの人を映していた
悲しいけど

誰のせいでもない 運命(とき)の悪戯だから
とり戻せない微笑み −もう探さない−
熱く生きることも ああ 少し臆病になる
あの頃のように 今は 帰れないから

肩を寄せて歩く 二人のコントラスト
溶け合うように続いていた −もう探さない−
熱く生きることも ああ 少し臆病になる
裸のままで 今は 愛せないから

posted by spe at 02:58| Comment(0) | BGM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする