2017年03月26日

六大学・社会人対抗戦 東京大学対明治安田生命

寝てるつもりでしたけど、日曜4戦3雨になりそうな情勢なので。明治安田生命は六大学や東都カラ選手を補強して、強くなっているとのこと。
2P1260693.jpg

東京大学の先発は宮台。初めて見る。
2P1260692.jpg

良い投手だとは思うけど、プロではどうかなと思っていたのですが。遅いカーブとか、タイミングを外してクイックで投げてきたりとか、色々考えているなとは思った。

明治安田生命はチャンスもほとんどなく。
2P1260700.jpg

新人の吉田。守備はかなりいい模様。


東大がホームランで先制。明治安田生命はチャンスもあったが、3ボール0ストライクからファールフライなど、一本でず。

2P1260706.jpg



そのまま宮台が完封。



六大学・社会人対抗戦で東大が勝ったことって今まであるのかな。
2P1260740.jpg

posted by gian at 01:20 | Comment(0) | 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

JABA神奈川大会 決勝 MHPS対東芝

2P1260575.jpg

先発は三小田。あまり見たことがなかったのですが、キレで勝負するタイプかな。想像より遥かに良い投手でした。
2P1260581.jpg

MHPSは初回に久保のゴロを東芝がエラーで先制。
2P1260576.jpg

2P1260578.jpg

三小田は丁寧な投球で得点を許さない。
FUSOの2人、元気です

2P1260599.jpg

2P1260600.jpg

1人蚊帳の外でノーヒットの元巨人・加治前竜一選手。チャンスで塩見にかえられてました。JABA大会での巻き返しに期待したいところ。
2P1260580.jpg

試合は5回に竹内のエラー、デットボール、サードのフラフラした当たりをヒットにしてしまう、で2死満塁から、またも三遊間のフラフラしたあたりがヒットに。同点。なお満塁で本多にスイッチ。

本多が3ボールまで行くものの、、金子を三振に。正直厳しいかと思いましたが、よく踏ん張ってくれました。
同点の9回表、東芝・善から久保ヒット五十嵐バント常道ヒット。

迎える打者は佐々木。これはもうホームランしかないだろう、と思ったら完璧なあたりが。


残念ながらファールで、三振。。続く打者は竹内に代わって入った久木田。久木田は外の球を逆らわず弾き返し、勝ち越し。ナイスバッティングでした。



その裏は本多が危なげなく抑えて、MHPSの勝利。あれよあれよの優勝でした。2012年以来。その時も佐々木選手が主将でしたね。

2P1260675.jpg

P2150070_min.jpg

P2150076_min.jpg

2P1260678.jpg

OP戦の結果が負け続きだったのでどうなるのかなと思いましたが、フタを開けてみれば最高の結果でしたね。もちろん、ここが目標ではないので浮かれる訳にはいきませんが。

これまでランナーは出るも残塁の山という横浜でしたが、しっかりと返すことのできる長崎の選手が入り、いい相乗効果が生まれているのかな。長崎の選手は、いろいろな覚悟を持ってこちらに来ていると思いますが、その気迫みたいなものを感じました。とくに鶴田翔士選手は守備でファインプレー、打っては要所で打点と素晴らしい活躍でした。10番にふさわしいかも。

この試合も三小田を下ろして本多に交代し、本多がいいと見るやそのまま最後まで続投させるという後藤監督の好判断が光ったように思います。

今後も切磋琢磨して、5月の都市対抗予選までに盤石なチームに仕上げてほしいです。
posted by gian at 00:41 | Comment(0) | 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JABA神奈川大会 MHPS対ENEOS

2P1260462.jpg

先発は奥村。中津商から三菱長崎だそう。初回3四球で1失点も、満塁のピンチは0で切り抜ける。
2P1260464.jpg

2回表、竹内の犠牲フライで同点




その後奥村は満塁のピンチが2回?くらいあったようなきがするけど粘りの投球。でも心臓に悪いな。5回裏に一点失い、1−2になりました。

噂通りのストレートの威力は重くて速く、5本くらい相手のバットへし折ったんじゃないのかな。プロに行ってもおかしくない投手だと思いますが、制球が課題でしょうか。
2P1260514.jpg

MHPSは6回に鶴田のタイムリーツーベース、3塁進塁で同点。
2P1260515.jpg

7回は鶴田祥が抑えて、8回に龍のヒットで1アウト一塁、1ボールから代走江越。直後に八戸が三塁線を破り、江越が一気にホームイン。采配がズバリ。江越もよく走りました。




さらに鶴田翔が犠牲フライ4−2

2P1260525.jpg

2P1260528.jpg

9回は相手のエラーで満塁から前田がタイムリー。投げては8回から登板の大野が9回に無死1塁2塁のピンチを迎えるも谷田・山田・山崎を三者連続三振。安定の5凡でゲームセット。

2P1260571.jpg

2P1260572.jpg


長崎・横浜の両選手が団結しているうえ、声も出ていて勝利への意識みたいなものを感じました。あとは、後藤監督の采配が素晴らしく、選手起用が全て当たりでしたし、「絶対に負けない」という執念を感じました。
2P1260574.jpg
良いゲームだったと思います。MHPS側は、勝ててよかったなあと。それにしても去年まででは考えられない効率の良さでした。
posted by gian at 00:01 | Comment(0) | 社会人野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする